« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月22日 (金)

クムダ・セヤドー5月連休来日予定

本年もクムダ・セヤドーを日本に招へいし、各地で瞑想会・合宿を開催する予定です。
以下は現時点での日程です。
(日程は若干変わる可能性もありますので、直近の情報はこのブログでご確認ください。浜松瞑想会の日時が変更になりました。)

4月27日(土)~5月6日(月) 群馬県みなかみ町で合宿
5月10日(金)東京にて瞑想会
5月11日(土)浜松にて瞑想会
5月24日(金)~27日(月)福岡にて合宿
詳しい情報は順次お伝えします。

Photo_2


ディーパンカラ・サヤレー、ミャンマー政府より称号を授与される

ディーパンカラ・サヤレーは1月4日ミャンマー政府より「Maha Kamathanacariya(偉大な瞑想の先生)」称号を授与されました。

この称号は、ブッダの教え、とりわけその修行の指導において功績のあった人に贈られるもので、女性としては初めてのことだそうです。

サヤレーの、長年にわたる国内外に渡るダンマの教説活動が認められたものと思います。

サヤレーに教わるものとしてはとても誇りに思う所であります。
以下はサヤレーの、受賞に際してのメッセージです。

Photo


--------------------------------------
On 4th January 2019, I received news from the Myanmar Government that an award of Maha Kamathanacariya (Great Meditation Master) would be awarded to me. I would like to thank and show my appreciation to the Government of Myanmar, the Minister of Sasana department and all the Sayadawgyi.

I would also like to thank both my parents who brought me to this human life and took care of me since young. They are indeed the first teachers in my life. I have a lot of gratitude to them.

I feel very grateful to Pa Auk Tawya Sayadawgyi who taught Dhamma to me and took care of our food during pindapatta (alms round). I feel very appreciative for his preaching of theoretical and practical knowledge. Since 1993, I was assigned to teach meditation at Pa Auk monastery. From 1996 onwards, I followed Sayadawgyi overseas to teach meditation for 13 years as an assistant teacher and had more chance to learn the Dhamma. This has allowed me to continue the work of Dhamma propagation till now. Thus I feel very thankful to Sayadawgyi.

Before I went overseas teaching in 1995, I met Sitagu Sayadawgyi at Sagaing Sitagu Hospital where he taught the four noble truths and explained the experience in overseas. I learnt a lot from his Dhamma preaching and all these while, Sayadawgyi have always helped me if I needed any help, hence I am very grateful to him too.

I would like to thank all the Sayadaws for their diligent examples and teaching me Metta and Compassion. I promise to repay my gratitude to them by spreading the Buddhasasana continuously.

Thank you very much. I pay my deepest respect to all my teachers.

Daw Dipankara Theri
Currently at Mawlamyine
7 January 2019

Photo
サヤレー、パオ・セヤドー、スマナ比丘


2019年1月4日、私はミャンマー政府より、Maha Kamathanacariya(偉大な瞑想の先生)の称号が授与されるという知らせを受け取りました。 私は、ミャンマー政府、宗教省大臣、そしてすべてのセヤドーたちに感謝の意を表します。

人間としての生を与え、幼い頃から世話をしてくれた両親にも感謝します。 両親は、ほんとうに人生における最初の先生でした。とても感謝しています。

ダンマを教えてくださり、托鉢において食べ物の世話をしてくださったパオ森林僧院・セヤドージーにとても感謝しています。 セヤドーの理論的、実践的知識の説教に非常に感謝しています。 1993年以来、私はパオ僧院で瞑想を教えるよう任命されました。 1996年以降、私は助手として13年間、海外で瞑想を教えるためにパオ・セヤドージーに従いました。それはさらにダンマを学ぶ機会となりました。 その経験によって私は今まで、ダンマを広める仕事を続けることができました。このことでセヤドージーにとても感謝しています。

1995年、海外で教える前に、私はザガインのシータグ・ホスピタルで四聖諦を教えていたシータグ・セヤドージーと会い、海外での経験について教わりました。 またダンマの説法とこれらすべてから多くのことを学びました。セヤドージーは、私が助けを必要としているときは、いつも私を助けてくださいました。私はとても感謝しています。

勤勉さの見本を示し、慈悲を教えてくれたすべてのセヤドーたちに感謝します。 私はこれからもブッダの教えを広める続けるよって、感謝の気持ちを返していきたいと思います。

どうもありがとうございました。 私の先生たちすべてに心からの敬意を表します。

2019年1月7日
モーラミャインにて
Daw Dipankara Theri






2019年2月13日 (水)

2月自主瞑想会のおしらせ

2月自主瞑想会のおしらせ
(この会は有志により開催されています)

だれでも自由に坐れる場を提供したい、ということから始めた瞑想会です。
お気軽にご参加ください。

日時:2月24日(日)13:00~17:00
会場:板橋区高島平4丁目集会所 都営三田線新高島平駅より徒歩7分(地図参照)
住所:板橋区高島平4丁目21(https://map.goo.ne.jp/place/13002641585/)
参加費:無料

予約は必要ありません。
座布団はあります。瞑想しやすい服装でおいでください。

注意事項

・会場内では「沈黙行」をお守りください。お話したい方は室外にてお話し下さい。
・途中での出入りは自由です。受付名簿に記入し、坐っている方の迷惑にならぬよう静かに出入りしてください。
・瞑想指導はありません。各自で、自分の行なっている瞑想をなさってください。
・瞑想会終了後に1時間ほどの「懇親会」を持ちます(自由参加です)。

およその時間割(当日の状況で多少変わることもあります)

13:00    受付開始
13:20-13:30 読経(慈経)
13:30-14:30 瞑想
14:30-14:45 休憩 
14:45-15:45 瞑想
15:45-16:00 休憩
16:00-17:00 瞑想、回向
17:00-      懇親会(1時間くらい)

11


3月の予定

日時:3月16日(土)13:00~17:00
会場:板橋区南常盤台1丁目集会所

主催:静寂瞑想の会




« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2012/8 宝台樹高原

  • 6
    8月に合宿の行われたみなかみ町藤原は宝台樹山のふもとにあり、冬はスキー場になる高原風ののどかな村です。

2009年クムダ・セヤドーのお寺 

  • 10 セヤドーのお話を聞く
    ミャンマー・ヤンゴン市郊外モービにあるクムダ・セヤドーの瞑想センターを訪ねた方が写真を送ってくださいました。 シーマホールも完成し、そこには富士山をバックにした仏像がまつられています。

2008/8 水上合宿

  • 雨上がり
    8月に合宿の行われた水上町藤原はまさに水の里。民宿周辺の風景をお届けします。

2008 夏の風景

  • 朝霧の沢
    夏の暑い日、川の源流では入道雲が湧き、山や木々は様々な表情を見せていました。

2008/7 関西合宿・瞑想会

  • 延命寺三門にて
    大阪、河内長野市にある延命寺は弘法大師空海が開基と伝えられ、市の紅葉名所にもなっている美しいお寺です。 ここで7月、クムダ・セヤドーをお招きして一週間の瞑想合宿が開かれました。
無料ブログはココログ