« 12月自主瞑想会のおしらせ | トップページ | 1月経典学習会のお知らせ »

2018年12月 4日 (火)

モービ僧院の新瞑想ホール落慶式

モービ僧院で建設中であった新瞑想ホール(女性修行者用)がこのほど完成し、11月15日に落慶式が行われました。
クムダ・セヤドーの合宿にもたびたび参加されたチョー・インさんが写真を撮ってくれましたのでここで紹介します。


Photo
完成した新瞑想ホール


1
ガラス張りで明るい瞑想ホール


2
式当日の会場入り口


3
会場には多くの人が詰めかけました


14
クムダ・セヤドーの先導で式が始まります


12
仏壇には多くの花が飾られています


11
お経を唱えるセヤドー


6
お布施への受領書をわたすセヤドー


7_2
「はらみつ法友会への受領書」ミャンマー数字で5千780万チャット、
これは、ここ2,3年で送ったお布施の総額です


8_2
瞑想ホールの壁にもお布施者の名前が


4_2
会場は、熱心な信者であふれていました






« 12月自主瞑想会のおしらせ | トップページ | 1月経典学習会のお知らせ »

2012/8 宝台樹高原

  • 6
    8月に合宿の行われたみなかみ町藤原は宝台樹山のふもとにあり、冬はスキー場になる高原風ののどかな村です。

2009年クムダ・セヤドーのお寺 

  • 10 セヤドーのお話を聞く
    ミャンマー・ヤンゴン市郊外モービにあるクムダ・セヤドーの瞑想センターを訪ねた方が写真を送ってくださいました。 シーマホールも完成し、そこには富士山をバックにした仏像がまつられています。

2008/8 水上合宿

  • 雨上がり
    8月に合宿の行われた水上町藤原はまさに水の里。民宿周辺の風景をお届けします。

2008 夏の風景

  • 朝霧の沢
    夏の暑い日、川の源流では入道雲が湧き、山や木々は様々な表情を見せていました。

2008/7 関西合宿・瞑想会

  • 延命寺三門にて
    大阪、河内長野市にある延命寺は弘法大師空海が開基と伝えられ、市の紅葉名所にもなっている美しいお寺です。 ここで7月、クムダ・セヤドーをお招きして一週間の瞑想合宿が開かれました。
無料ブログはココログ