« オバサセヤドー12月経典学習会、お休みのお知らせ | トップページ | オバサセヤドー1月経典学習会のお知らせ »

2012年12月 5日 (水)

ディーパンカラ・サヤレー合宿・瞑想会(中止)のお知らせ

毎年恒例になっています年末年始のサヤレー瞑想合宿を今年もまた開催することになりました。
一年の締めくくりとして、また新たな年への一歩として、自らの心を見つめる機会になることと思います。

○伊豆・サヤレーの瞑想合宿募集

日程:2012年12月29日(土)午後3:00 ~1月5日(土)昼食後12時頃解散   
会場:伊豆長岡 民宿旅館“一句石(いっくいし)”
静岡県 伊豆の国市中1360-1
Tel:055-949-3097‎
ホームページ http://izu1914.com/

合宿費:全日程参加(7泊)の場合:5万円、部分参加の場合:7千円×宿泊数+5千円(宿泊費[朝昼食付き]、会場費、および雑費を含む) 

定員:40名

なお合宿では、アーナパーナサティ(呼吸を見つめる集中、気づきの瞑想)を行い、期間中は八戒を守り、“沈黙行”を行いますので、その点を考慮の上お申し込みください。

参加申し込みは、以下の内容を「はらみつ法友会」事務局(paramifriend@mail.goo.ne.jp)まで電子メールでお送りください。
初心者の方には事務局より合宿内容を説明する電話をおかけします。

お名前:
性別:
年齢:
住所:
電話番号:
電子メールアドレス:

申し込み・問い合わせ:はらみつ法友会事務局 paramifriend@mail.goo.ne.jp 
ブログ:http://parami-library.cocolog-nifty.com/


○一日瞑想会
1月6日(日)に予定していました一日瞑想会は日程の都合により中止になりました。
サヤレーのお話を楽しみにしていた皆様には主催者よりお詫び申し上げます。



○サヤレー来日のためのお布施のお願い
はらみつ法友会では、サヤレーの渡航費用、滞在費用のお布施を受け付けています。
これは、功徳を積む良い機会だと思いますので、お志のある方は次の口座にお振込み下さい。
余りました金額については、すべてサヤレーのお寺にお布施させていただきます。

三菱東京UFJ銀行 志村支店 普通口座 0013166 ハラミツホウユウカイ
また、事務局宛、お名前とサヤレー来日のためのお布施であることをお知らせ下さい。
追って確認のメールを返信いたします。
メールアドレス:paramifriend@mail.goo.ne.jp

○ディーパンカラ・サヤレー について

サヤレーは子供の頃から瞑想を始め、ミャンマーのいろいろな指導者について瞑想指導を受けました。
1990年、パオ瞑想センターにて尼僧として出家し、それ以降瞑想指導者としての訓練を受けました。
1996年より世界各地の仏教センターに招かれ、オーストラリア、アメリカ、カナダ、台湾、イギリス、マレーシア、シンガポール、日本などで瞑想指導をしています。
ミャンマー・メイミョ―にサヤレーの瞑想センターがあります。

サヤレーのホームページ
http://www.cakkavala.org/SayalayDipankara.htm

サヤレーの指導するアーナパーナ・サティの瞑想法について
「集中力の開発」http://www.geocities.jp/bodaijubunko/a9.sayalay3.htm

« オバサセヤドー12月経典学習会、お休みのお知らせ | トップページ | オバサセヤドー1月経典学習会のお知らせ »

2012/8 宝台樹高原

  • 6
    8月に合宿の行われたみなかみ町藤原は宝台樹山のふもとにあり、冬はスキー場になる高原風ののどかな村です。

2009年クムダ・セヤドーのお寺 

  • 10 セヤドーのお話を聞く
    ミャンマー・ヤンゴン市郊外モービにあるクムダ・セヤドーの瞑想センターを訪ねた方が写真を送ってくださいました。 シーマホールも完成し、そこには富士山をバックにした仏像がまつられています。

2008/8 水上合宿

  • 雨上がり
    8月に合宿の行われた水上町藤原はまさに水の里。民宿周辺の風景をお届けします。

2008 夏の風景

  • 朝霧の沢
    夏の暑い日、川の源流では入道雲が湧き、山や木々は様々な表情を見せていました。

2008/7 関西合宿・瞑想会

  • 延命寺三門にて
    大阪、河内長野市にある延命寺は弘法大師空海が開基と伝えられ、市の紅葉名所にもなっている美しいお寺です。 ここで7月、クムダ・セヤドーをお招きして一週間の瞑想合宿が開かれました。
無料ブログはココログ